独立したいエンジニアに向けて

独立したてのエンジニアはエージェントに頼るのもあり

エージェント頼りもアリ

独立したエンジニアの強い味方

仕事の何もかもを自分で決めることができる自由は、独立する人にとっての大きなメリットですが、何もかもを自分でこなさなければならなくなる責任が生じるという側面もあります。開業に向けて万全の準備で臨んだはずが、いざ独立してみると、想像以上にやることが多くて仕事にならないというのはよくあることです。どんなに能力があったとしても、ひとりで解決できることには限界があるため、抱え込んでしまうと課題ばかりが山積みになってしまうでしょう。そこで多くの人が利用するのがエージェントです。

自分に代わって案件探しをしてくれる

強力な人脈を数多く持っている人なら、それだけでも十分な成果を出すことができるかもしれませんが、人脈は放っておけば継続できるものでもないので、人脈を維持するための労力が必要になります。人との関わりが好きでコミュニケーションにも自信がある人ならいいとしても、そうではない人にとって人脈をつなぐことが新たな苦痛になってしまう可能性があります。気軽に案件を探せるクラウドソーシングは、一時しのぎには便利でも、生活を支える軸となる仕事には不向きな面があり、いつまでも不安定な収入から抜け出せなくなってしまいます。その点、エージェントに案件探しを任せておけば、営業に時間をかける必要がなくなります。増えた時間は自分にしかできないことに費やし、任せられることはエージェントに任せるというライフサイクルができるため、仕事がうまく回っていくようになるのです。案件を探して紹介してくれるのは、エージェントに所属するプロのキャリアアドバイザーです。キャリアアドバイザーは、まずカウンセリングで相談者のスキルや希望を把握し、目先の案件を確保することだけでなく、長期的なキャリアプランも含めて客観的な視点からアドバイスをしてくれます。このとき、自覚していなかった強みに気づかされることもあります。エージェントを経由すると報酬面が気になるかもしれませんが、個人が近づけないような案件や個人では交渉で負けてしまうような案件をプロの交渉術で勝ち取ってくれるので、マージンを抜いても高単価になる傾向があります。

案件ナビ

お仕事が途切れないよう、ご要望に応じて次の案件をご紹介いたします。次案件就業決定率(稼働率)100%という実績も、営業陣ひとりひとりが常にエンジニアのみなさまのお仕事環境の隅々まで目を行き届かせ、エンジニアのみなさまひとりひとりに対し、全力でサポートしている結果です。

参照>案件ナビ
ITエンジニア向けに案件情報を提供している「案件ナビ」は、エンジニアの希望金額を重視し、個々のエンジニアにとって最適の案件を紹介できるよう丁寧にサポートしてくれます。契約内容もオープンなので、しっかりと納得した上で話を進められる安心感があります。取引先企業も大手優良企業が多く、ほとんどが直接契約の高単価案件です。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは、間に他社を挟まず、参画先企業と直接取引をすることによりマージンを低く押さえられ、かつ、これまでのマッチング実績により企業からの信頼が厚く、高い発注金額で案件を獲得できています。
そのため、業界でも最高レベルの高単価を実現しています。

参照>レバテックフリーランス
「レバテックフリーランス」は、IT系エンジニア向けの高単価案件を豊富に持っているエージェントです。年間3000回に及ぶ開発現場でのヒアリングが行われているなど、各分野の専門コーディネーターの徹底サポートにより、高いマッチング精度を誇る人気のエージェントです。

おすすめ記事

  • 営業は外見も大事
    営業は外見も大事

    見た目より中身が大事という考え方は間違ってはいませんが、ビジネスシーンにおける見た目は、仕事の量と質を左右する重要なポイントになります。髪型や服装に乱れがあるなど、清潔感がない人は営業に出向いても話を聞いてもらうことすらできないかもしれません。身なりがきっちり整えられている人は、仕事もきっちりとこなす印象を持ってもらいやすくなります。高価なものを身につける必要はありませんが、常に清潔感を意識しておくようにしましょう。

  • 在職中に人脈作りをすべし
    在職中に人脈作りをすべし

    人脈がある人とない人では、独立後の状況が全く変わってきます。直接利害にはかかわらないような人脈でも、それがいつどこで自分の助けになるかわかりません。社内外の人脈を会社員のうちに構築し、時間をとって起業家のセミナーなどにも顔を出してみましょう。あまり前のめりになりすぎず、知り合いを増やすというぐらいの気持ちで人と接するといいかもしれません。その際は、自分の利益ばかり考えるのではなく、相手の利益も一緒に考えるようにしましょう。

  • メリット:全て自分で決めることができる
    メリット:全て自分で決めることができる

    いつどこでどれだけ働くかを、自分の裁量で自由に決められるのが独立のメリットです。得意を生かせる案件に絞ってもいいですし、勉強しながら新しい案件にチャレンジすることも可能です。自分で休日を自由に決められるのも大きな魅力です。有給休暇はありませんが、休んだ分は他の日に取り返すことで調整できるでしょう。また、経費をしっかりと計上すれば節税にもなります。自由には責任が伴うとはいえ、組織に縛られずに働ける開放感は他にかえがたいものがあります。

特集

  • エージェント頼りもアリ
  • クレジットカードは必ず持つべし
  • デメリット:正社員のような「安定」がない